パチンコ・パチスロ用語集

賞球(しょうきゅう) 13 役に立ったね!

特定の入賞口に玉が入った時の払い出し(個数)。 情報サイトや専門誌の基本データで確認できる他、パチンコ台の盤面にも記載されている。

賞球は盤面の場合、機種名(型式名)や大当り確率などとともに表示されているケースが多い

賞球は盤面の場合、機種名(型式名)や大当り確率などとともに表示されているケースが多い

具体例を挙げると、『ヱヴァンゲリヲン10(ビスティ・2015年)』の賞球は、「3&1&10&14」の4パターン。入賞口によって払い出される個数が異なり、「ヘソ3個・電チュー1個・その他の一般入賞口10個・アタッカー14個」となる。 ヘソと電チューの賞球が同じ場合は、「3&3&」、もしくは「3&」と1つにまとめられる。 また、機種によっては賞球が5パターンに分かれるケースもある。これは主に2つのアタッカーを搭載したタイプで、それぞれのアタッカーで払い出される個数が違うということ。『ルパン三世 I’m superhero(平和・2015年)』の賞球も「2&3&7&10&15」の5パターンになる。 その他、羽根モノや普通機で見られるのが「オール○」「ALL○」というタイプ。これはその名の通り、どの入賞口に入っても同じ数だけ払い出されるということ。





777(スリーセブン)トップへ戻る