パチンコ・パチスロ用語集

保留(ほりゅう) 7 役に立ったね!

デジタル回転中、ヘソに入った玉をストックする機能。ヘソ・電チューそれぞれで最大4つまで記憶し、画面内のアイコンや専用ランプを使ってその数が表示される。入賞順が早いモノから「保1・保2・保3・保4」、それぞれの保留を「保留玉」や「メモリー」と呼ぶこともある。

保留を示すランプやアイコンは機種のモチーフに即したモノが多い

保留を示すランプやアイコンは機種のモチーフに即したモノが多い

保4まで点灯した時は、回転中のデジタルを含めれば5回転分の抽選待ち。この時、打ち出しを止め、デジタルの消化を待てば、「保4→保3」と1回転消化するごとに保留の中身がスライドしていく。 ヘソ入賞時に取得した大当たり抽選用の乱数は、いったん保留に格納され、回転開始時に判定を受ける。 なお、8個保留タイプは、ヘソ保留4個と電チュー保留4個の合わせ技。スタートチャッカーに入った玉は、シーソーのようなパーツで機械式に振り分けられ、ヘソと電チューの保留が交互に点灯していく仕組み。それによって最大8個まで貯めることが可能になる。





777(スリーセブン)トップへ戻る