パチスロ図鑑
メインページ クチコミ一覧

ドンちゃん2(アクロス)

呼ばれ方:ドン



筐体画像

ドンちゃん2

基本データ

代表機種 ドンちゃん2
 
設定 BIG REG ボーナス合成確率 PAYOUT
1 1/297.9 1/392.4 1/169.3 97.7~99.2%
2 1/287.4 1/354.2 1/158.7 100.0~101.5%
5 1/275.4 1/322.8 1/148.6 103.4~105.0%
6 1/264.3 1/281.3 1/136.2 106.4~108.1%
-        
-        

関連機種 ドンちゃん2

導入開始日 2019/04/01〜  (最新の導入日カレンダーを見る)

リール配列

CAST

七・七・七
BIG BONUS
285枚を超える払い出しで終了
ドンちゃん・ドンちゃん・ドンちゃん
BIG BONUS
285枚を超える払い出しで終了
七・七・BAR
REG BONUS
12遊技または8入賞で終了
BAR・BAR・BAR
REG BONUS
12遊技または8入賞で終了
涼・涼・涼
12枚
提灯・提灯・提灯
3BET 8枚
2BET 15枚 / 1BET 6枚
チェリー・-・-
3BET 2枚
2BET 15枚 / 1BET 2枚
REPLAY

※配当は見た目上のものです。

4号機時代の名機を復刻させるアクロスの「A PROJECT」、その6号機としては第1弾となる機種『ドンちゃん2』が登場。本機は2000年に導入された同名機種の復刻版で、アクロス初の液晶搭載機となっている。

スペックはボーナス+RT機で、2種類のボーナス「BIG BONUS(MAX222枚獲得)」と「REG BONUS(MAX104枚獲得)」を搭載。BIG後は22GのRTパート(純増約0.3枚/G)へ突入する。技術介入要素も盛り込まれており、BIG中はビタ押しで一度だけ9枚役を獲得、REG中は1枚役回避手順を実践すれば最大枚数を獲得できる。さらに上級者向けのビタ押し手順も用意されており、こちらは獲得枚数には影響しないが、ビタ押し成功時に上がる花火で設定推測が可能。中には高設定濃厚となる花火もあるので、バンバン花火を打ち上げて高設定を探し出そう。

演出に関しては、元の『ドンチャン2』の液晶演出を再現。青or赤or緑、と選んだドンちゃんによって異なる演出が発生する。約4000通りのリーチ目も搭載されているので、液晶と出目の組み合わせによるチャンスパターンを楽しもう。

ドンちゃん2(パチ7の機種情報)はコチラ


総合評価

2.25

4件

最新のクチコミ・評価

デザイン

1.00

サウンド

2.00

演出

2.00

ゲーム性

1.00

出玉感

1.00

まだ打ちたいか

1.00

6号機のノーマルなので、コイン持ちが良い。
続きを読む

デザイン

1.00

サウンド

1.00

演出

1.00

ゲーム性

1.00

出玉感

1.00

まだ打ちたいか

1.00

ストックあったら放出される所
続きを読む

デザイン

2.00

サウンド

2.00

演出

2.00

ゲーム性

2.00

出玉感

2.00

まだ打ちたいか

2.00

ATじゃない
続きを読む

デザイン

1.00

サウンド

1.00

演出

1.00

ゲーム性

1.00

出玉感

0.00

まだ打ちたいか

1.00

無し
続きを読む

デザイン

5.00

サウンド

4.00

演出

5.00

ゲーム性

5.00

出玉感

4.00

まだ打ちたいか

5.00

ドンちゃん
続きを読む


(c) UNIVERSAL ENTERTAINMENT


メーカーホームページ


関連ニュース




クチコミ・評価

  • 悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    打ちたくない

    打ちたい

※投稿時に空白行は削除されます。

留意・注意事項:

1.他者を差別もしくは誹謗中傷し、名誉もしくは信用を毀損する行為が発覚した場合は、書き込みを削除いたします。

2.クチコミ・実戦レポートの投稿にあたっては、特別の定めがない限り、原則として利用規約が適用されます。

3.クチコミ情報は、不特定多数のユーザーに見られる可能性のあるものです。
重要な個人情報(電話番号、クレジットカード番号など)は絶対に書かないでください。

4.クチコミ・評価の改善要望はサイト上では表示されません。
また、頂いた改善要望は777(スリーセブン)でまとめて、機種メーカーへ情報提供する可能性がありますのでご了承ください。




このページの先頭へ戻る

戻る