パチスロ図鑑
メインページ設置店舗を探す攻略ポイント

サクスロ(ラスター)攻略ポイント

タイプ
攻略ポイント 攻略ポイント

攻略ポイント

通常時 順押し小役狙い手順(考察)
通常時 順押し小役狙い手順(考察)

最初に「考察」とあるのは、概ね間違いではないが、ベストの手順でもないからだ。大前提とした1枚役の取り扱いから考えていこう。まず、左リールにBARを狙う時点で「BAR・赤7・赤7」の1枚役が揃ってしまうキケンがあることを認識しなくてはならない。常に「リプ・ベル・リプ」のRT突入目にするには、中リールか右リールのいずれかで「赤7を避ける目押し」が必要となってくる。特に上段にBARを止めてしまった場合は、2リールでテンパイさせた時点で「リプ・ベル・リプ」になってくれなくなるので要注意。もちろん、ちょっと間違えれば(BARを中段に押してしまった時点で)「リプ・ベル・リプ」か「1枚役揃い」かの2択となってしまうので、RT中の順押し手順は御法度だ。これを理解してもらうためだけにこの順押し手順を掲載したと考えてほしい。

参考・順押し手順)左リール中段にBARを狙う
 ・左中段にBAR停止 …… ベル確定
 ・左下段にBAR停止 …… ハズレ or リプレイ or 1枚役 or ボーナス(右リール赤7以外狙い)
 ・左下段にスイカ停止 …… スイカ(残りリールスイカ狙い)

また、順押し「リプ・ベル・リプ」なら、左リール枠内チェリー狙いだけでも良さそうだが、こちらはスイカの目押し機会が相当多くなってしまうので、スイカの取りこぼしを気にしない人はその手順でも構わない。ただ、どうせ何かを目押しするならば、きっちりわかる箇所を押したいところ。そこで変則押し手順が登場するのだ。

おすすめのホール01/24 15:52現在


関連ニュース



(c)桜庭和志/中川雅博/Luster
(c) LUSTER



このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る