パチスロ図鑑

筐体画像

ニューペガサス

基本データ

代表機種 ペガサスW
 
設定 BIG REG 合成確率 PAYOUT
設定1 239.2 481.9 159.8 96
設定2 237.4 409.6 150.3 98
設定3 235.7 360.1 142.5 100
設定4 234.1 318.1 134.8 103
設定5 232.4 287.4 128.5 105
設定6 230.8 260.1 122.3 108

関連機種 ペガサスW

導入開始日 2010/04/19〜  (最新の導入日カレンダーを見る)

リール配列

CAST

赤7・赤7・赤7
BIG BONUS
345枚を超える払い出しで終了
赤7・赤7・バー
REGULAR BONUS
105枚を超える払い出しで終了
青葉ブドウor緑葉ブドウ・緑葉ブドウ・バーor緑葉ブドウ
1・2BET 14枚
3BET 7枚
ベル・ベル・ベル
5枚
ベル・ベル・馬
1枚
チェリー・-・-
1・2BET 14枚
3BET 1枚
プルーン・プルーン・プルーン
REPLAY

ボーナス主体タイプの完全告知機。ボーナス中の技術介入要素はあるが、非常に簡単。さらにボーナス絵柄も大きく見やすいので、初心者にもオススメしたい機種だ。

ボーナスは2種類。赤7揃いはBIGで純増はMAX311枚。「赤7・赤7・BAR」揃いは、チャレンジボーナスで純増はMAX111枚。どちらもボーナス中に1Gだけ逆押し適当打ち。残りは順押し適当打ちで消化すれば、MAXの獲得枚数となるぞ!

特筆すべきところは、BIG確率が全設定で1/240を切っていること。どの設定でもBIGの連チャンに期待できるのだ。なお、高設定推測は設定差の小さいBIGではなく、チャレンジボーナスの確率に着目するようにしよう!


総合評価

3.75

4件

最新のクチコミ・評価

デザイン

0.00

サウンド

0.00

演出

0.00

ゲーム性

0.00

出玉感

0.00

まだ打ちたいか

0.00

キュイーン!!!あの先告知音があるから毎回期待できる。ケツが浮きます!残念な事に設置が少…
続きを読む

デザイン

0.00

サウンド

0.00

演出

0.00

ゲーム性

0.00

出玉感

0.00

まだ打ちたいか

0.00

高設定では重複役がいかにくるか、低設定では逃げ切りができるか? BIG確率が高いので、勝…
続きを読む

デザイン

0.00

サウンド

0.00

演出

0.00

ゲーム性

0.00

出玉感

0.00

まだ打ちたいか

0.00

馬絵柄が無い時点で失敗作。
続きを読む

デザイン

0.00

サウンド

0.00

演出

0.00

ゲーム性

0.00

出玉感

0.00

まだ打ちたいか

0.00

お年寄りから若いお方までジャグラーが人気があるのでついにペグラーを出したかぁ。GOGOラ…
続きを読む

デザイン

0.00

サウンド

0.00

演出

0.00

ゲーム性

0.00

出玉感

0.00

まだ打ちたいか

0.00

ジャグラーと何が違うの?
続きを読む

デザイン

0.00

サウンド

0.00

演出

0.00

ゲーム性

0.00

出玉感

0.00

まだ打ちたいか

0.00

ニューペガ懐かしいな~♪右打ちして、子役揃ったら吸い込ませる、止める時ゎ子役揃えて即みた…
続きを読む



(c) EMA


メーカーホームページ

おすすめのホール01/22 00:59現在


関連ニュース




クチコミ・評価

  • 悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    打ちたくない

    打ちたい
  • ※写真は、gif、jpg、png形式でアップロードしてください
    ※ファイル名は半角英数字のみで、全角ファイル名(日本語等)は使用できません

※投稿時に空白行は削除されます。

留意・注意事項:

1.他者を差別もしくは誹謗中傷し、名誉もしくは信用を毀損する行為が発覚した場合は、書き込みを削除いたします。

2.クチコミ・実戦レポートの投稿にあたっては、特別の定めがない限り、原則として利用規約が適用されます。

3.クチコミ情報は、不特定多数のユーザーに見られる可能性のあるものです。
重要な個人情報(電話番号、クレジットカード番号など)は絶対に書かないでください。

4.クチコミ・評価の改善要望はサイト上では表示されません。
また、頂いた改善要望は777(スリーセブン)でまとめて、機種メーカーへ情報提供する可能性がありますのでご了承ください。




このページの先頭へ戻る

戻る