パチスロ図鑑

筐体画像

剣豪

基本データ

代表機種 剣豪
 
設定 BIG REG ボーナス合算 PAYOUT
設定1 193.3
設定2 190.0
設定3 183.6
設定4 168.9
設定5 162.2
設定6 156.4

関連機種 剣豪

導入開始日 2019/01/22〜  (最新の導入日カレンダーを見る)

リール配列

CAST

青7・青7・青7
青ビックボーナス
343枚を超える払い出しで終了
赤7・赤7・赤7
赤ビックボーナス
223枚を超える払い出しで終了
赤7・赤7・青7
レギュラーボーナス
104枚を超える払い出しで終了
スイカ・スイカ・スイカ
2BET 15枚
3BET 15枚
ベル・ベル・ベル
2BET 15枚
3BET 8枚
赤7・青7・剣豪
2BET 15枚
3BET 1枚
赤チェリー・-・-
2BET 15枚
3BET 1枚
2BET 15枚
3BET 1枚
2BET 14枚
REPLAY
REPLAY

DAXELから登場した『剣豪』は、33ゲーム継続、ループ式の完走型RTを搭載したマシン。RT中にパンク役などは存在しないが、通常時やボーナス中と、至る所にパチスロマニアを唸らせる技術介入要素が含まれており、これらを全て駆使すれば設定1でもペイアウトが100%を超えるということをウリとしているため、上級者向けのマシンとなっている。

本機に搭載されたRT「剣豪チャンス」は、ボーナス後、及びチェリー成立後に突入するチャンスゾーン「開眼モード」にて、特殊リプレイを引き当てることから始まる。突入率は50%、1ゲームあたりの増加枚数は0.7枚となっており、さらにRT終了後は再び開眼モードに復帰するということもあって、このRTのループとボーナスが絡めば、瞬発力のある出玉展開にも期待できる。

そのチャンスゾーン突入契機ともなる通常時のチェリーは、別フラグとして左リールに2種類(赤・青)が存在するのだが、実はこのチェリーは全て奪取することが可能。チェリー成立時には液晶画面にカットインが発生し、その際に中リール中段に赤7をビタ押しすれば、液晶画面にてチェリーのナビが発生するのだ。まず、これを駆使して通常時のベースアップを図るのが第1の技術介入要素。

さらにボーナス中も全てのボーナスにおいて技術介入要素がある。青BIG、赤BIG中なら2回、REG中なら1回「スイカ・スイカ・青7」の14枚役を獲得することで、獲得枚数の最大値を得ることができるのだ。変則押しにてスイカをテンパイさせ、左リールではビタ押しが必要となるが、これも目押し巧者はシッカリとトライしておこう。


総合評価

4.00

3件

最新のクチコミ・評価

デザイン

0.00

サウンド

0.00

演出

0.00

ゲーム性

0.00

出玉感

0.00

まだ打ちたいか

0.00

自分も好きでよく打ってます。5スロですが…この台の熱いところの一つが、チャンス目の時です…
続きを読む

デザイン

0.00

サウンド

0.00

演出

0.00

ゲーム性

0.00

出玉感

0.00

まだ打ちたいか

0.00

やっとうてました。システム、リール、スペック、技術介入要素とかなりいいですし面白かったで…
続きを読む

デザイン

0.00

サウンド

0.00

演出

0.00

ゲーム性

0.00

出玉感

0.00

まだ打ちたいか

0.00

ビタ押し、DDTを駆使すると最低設定でも浮くとはクランキーを思い出しますね。まぁ、まる一…
続きを読む

(c) GENKI
(c) DAXEL


メーカーホームページ

おすすめのホール01/22 09:29現在


関連ニュース




クチコミ・評価

  • 悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    打ちたくない

    打ちたい
  • ※写真は、gif、jpg、png形式でアップロードしてください
    ※ファイル名は半角英数字のみで、全角ファイル名(日本語等)は使用できません

※投稿時に空白行は削除されます。

留意・注意事項:

1.他者を差別もしくは誹謗中傷し、名誉もしくは信用を毀損する行為が発覚した場合は、書き込みを削除いたします。

2.クチコミ・実戦レポートの投稿にあたっては、特別の定めがない限り、原則として利用規約が適用されます。

3.クチコミ情報は、不特定多数のユーザーに見られる可能性のあるものです。
重要な個人情報(電話番号、クレジットカード番号など)は絶対に書かないでください。

4.クチコミ・評価の改善要望はサイト上では表示されません。
また、頂いた改善要望は777(スリーセブン)でまとめて、機種メーカーへ情報提供する可能性がありますのでご了承ください。




このページの先頭へ戻る

戻る