パチスロ図鑑

筐体画像

クラッピーパーク

基本データ

代表機種 クラッピーパーク
 
設定 BIG REG 合成確率 PAYOUT
設定1 223 98.8
設定2 222 100.1
設定3 219 102.3
設定4 218 105.8
設定5 213 109.3
設定6 210 114.1

関連機種 クラッピーパーク

導入開始日 2019/01/23〜  (最新の導入日カレンダーを見る)

リール配列

CAST

白7・白7・白7
SPECIAL BIGBONUS
215枚を超える払い出しで終了+CC
赤7・赤7・赤7
BIGBONUS
215枚を超える払い出しで終了
赤チェ・-・-
2BET 10枚
3BET 1枚
白チェ・-・-
2BET 10枚
3BET 1枚
ベル・ベル・ベル
2BET 10枚
3BET 9枚
バー・バー・バー
2BET 10枚
3BET 9枚
赤7or白7orバー・スイカ・スイカ
2BET 10枚
3BET 9枚
REPLAY

4号機のAT抽選を彷彿させるマニアックなシステムが面白い機種。最大2000G(次回ボーナスまでと考えて問題なし)継続する「クラッピーチャレンジ(以下、ART)」の連チャン性とボーナスを絡めた出玉も大いに魅力的だ。このART中は、「3択の9枚役を獲得すること」と「パンク役のチェリーを回避すること」が必要となるので、ボーナス絵柄を狙う程度の目押し力は必須だぞ!

本機のポイントとなる役は、Kohaku図柄の9枚役だ。ボーナスと同時当選する期待の高い小役となっているが、ボーナスと同時当選しなかった場合はARTの抽選を行なう。またBIG中もKohaku図柄は抽選されており、その際もART突入(上乗せ)抽選をしてくれる。

ART抽選に当選した場合、その発動は次にボーナスを引いたところからとなる。ボーナスは2種類で、赤7揃いはBIG。白7揃いはチャレンジボーナス(以下、CB)。いずれも純増枚数は約176枚。CBは確率が低いものの、揃った時点でART突入が確定(既に権利を持っていれば上乗せ)する。

いずれのボーナス後も、必ず最大2000GのRTに突入。ここで、ナビが継続して発生する状態「クラッピーチャレンジ」に移行すれば、2択のチェリーと3択の9枚役をナビしてくれるようになるので、そのナビに従っているだけで、1Gあたり約0.8枚のコインを増やしながらボーナスを待てる。このARTの継続ゲーム数は最大2000Gなので、実質的には次回ボーナスまで継続と考えてよいだろう。

Kohaku図柄がアツい。ナビに従って押す(チェリーは回避する)。この2点を抑えておけば大きな問題は発生しないが、どのような時のKohaku揃いがアツいかなど、細かいことを楽しむためにも、攻略ポイントのページをしっかり読んでから実戦していただきたい。


総合評価

4.00

1件

最新のクチコミ・評価

デザイン

0.00

サウンド

0.00

演出

0.00

ゲーム性

0.00

出玉感

0.00

まだ打ちたいか

0.00

いや~これは色んな意味でやばい台です。演出・出目等々はそれ程(失礼ではありますが)という…
続きを読む



(c) Be-AM Corp.,Inc.


メーカーホームページ

おすすめのホール01/23 01:58現在


関連ニュース




クチコミ・評価

  • 悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    打ちたくない

    打ちたい
  • ※写真は、gif、jpg、png形式でアップロードしてください
    ※ファイル名は半角英数字のみで、全角ファイル名(日本語等)は使用できません

※投稿時に空白行は削除されます。

留意・注意事項:

1.他者を差別もしくは誹謗中傷し、名誉もしくは信用を毀損する行為が発覚した場合は、書き込みを削除いたします。

2.クチコミ・実戦レポートの投稿にあたっては、特別の定めがない限り、原則として利用規約が適用されます。

3.クチコミ情報は、不特定多数のユーザーに見られる可能性のあるものです。
重要な個人情報(電話番号、クレジットカード番号など)は絶対に書かないでください。

4.クチコミ・評価の改善要望はサイト上では表示されません。
また、頂いた改善要望は777(スリーセブン)でまとめて、機種メーカーへ情報提供する可能性がありますのでご了承ください。




このページの先頭へ戻る

戻る