> > CR勇者ライディーン(藤商事)
パチンコ図鑑

筐体画像

CR勇者ライディーン

基本データ

代表機種 CR勇者ライディーン FPF
大当たり確率 1/399.6(確変中:1/43.6)
確率変動確率 100%
賞球数 3 & 10 & 15
初当たり時メイン出玉 約1425個
備考1 すべての大当たり終了後、100回転の時短(即撃チャンス)
備考2 確変中は、毎変動ごとに約99%の確率で確変継続
備考3

関連機種 CRA勇者ライディーン FPWZ
CR勇者ライディーン FPL
CR勇者ライディーン FPF
CR勇者ライディーン FPH

導入開始日 2010/08/30〜  (最新の導入日カレンダーを見る)

大当たり絵柄

大当たり図柄 1・2・3・4・5・6・7・8・9


『CR勇者ライディーン』は1975年に放映されたロボットアニメをモチーフにしたパチンコ機。原作は、後に「機動戦士ガンダム」を作った富野由悠季氏、安彦良和氏らが手がけたロボットアニメの原点とも言える作品だ。
特筆すべきはその斬新なスペックにある。ハイミドルタイプ(FPH)の場合の大当たり確率は、1/348.6→1/44.9で100%の確変突入率。確変の継続確率は約99%(毎変動抽選)となっており、100回時短のうちに大当たりすれば純正連チャンとなるが、そこで当たらなくても確変継続の可能性はある(電チューサポートが終了すると、特殊モードの「妖魔モード」または「灼熱妖魔モード」に移行する)。 この特殊ゾーン込みでの大当たりループ率は77.7%と高い数値となっている。(ハイミドルタイプの場合は、大当たりはすべて15R・8C)

演出面でも、従来にはなかった「イベントチャレンジ15」というアクションが面白い。約1/15で発生するイベントからの当たりが70%を占めるというゲーム性が斬新だ。これは、全15種類のショートカット演出を経由して大当たりを目指すルートが主軸になるというユニークなゲーム演出。

99%の確率で確変継続を毎回抽選するというスペックゆえ、電チューサポート付きの「即撃チャンス」が終わっても確変潜伏の期待があり、従来の機種とは一味違った遊技が楽しめるはずだ。

スペックは全部で4種類。マックスタイプとハイミドルスペック、ミドルスペックの3種類は大当たり確率に比例して出玉や確変中大当たり確率が異なる仕様。甘デジタイプは90%の確率で確変継続を毎回抽選する仕様だ。爆発力を求めるならばマックスタイプ、遊びやすさならば甘デジタイプとなるが、そのちょうど中間のハイミドルやミドルタイプはバランスに優れていると言える。
遊技する際には、スペックをしっかりと確認してから行うこと。また、右打ち持の玉持ちを左右するスルーと電チューへの道釘の調整には注意を払うことが必要だ。


(c) 東北新社

(c) FUJISHOJI


メーカーホームページ

おすすめのホール01/21 02:10現在


関連ニュース






クチコミ・評価

  • 悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    打ちたくない

    打ちたい
  • ※写真は、gif、jpg、png形式でアップロードしてください
    ※ファイル名は半角英数字のみで、全角ファイル名(日本語等)は使用できません

※投稿時に空白行は削除されます。

留意・注意事項:

1.他者を差別もしくは誹謗中傷し、名誉もしくは信用を毀損する行為が発覚した場合は、書き込みを削除いたします。

2.クチコミ・実戦レポートの投稿にあたっては、特別の定めがない限り、原則として利用規約が適用されます。

3.クチコミ情報は、不特定多数のユーザーに見られる可能性のあるものです。
重要な個人情報(電話番号、クレジットカード番号など)は絶対に書かないでください。

4.クチコミ・評価の改善要望はサイト上では表示されません。
また、頂いた改善要望は777(スリーセブン)でまとめて、機種メーカーへ情報提供する可能性がありますのでご了承ください。




このページの先頭へ戻る

戻る