> > サンダードラゴン(ジェイビー)
パチンコ図鑑

筐体画像

サンダードラゴン

基本データ

代表機種 サンダードラゴン Z
大当たり確率 1/(確変中:1/)
確率変動確率
賞球数 5 & 10
初当たり時メイン出玉 約1350個
備考1 【ラウンド振り分け】
3R(約180個):33%
7R(約540個):34%
16R(約1350個):34%
※初回V入賞を1Rとする
備考2
備考3

関連機種 サンダードラゴン Z
サンダードラゴン ZZ

導入開始日 2016/05/30〜  (最新の導入日カレンダーを見る)

大当たり絵柄




『サンダードラゴン』は、1991年に発売されるやいなや絶大な人気を得、現在でも語り継がれる同名機種のリメイク機だ。スペシャルルートを新設した以外は、左右に動く砲台や、「ゴッドハンド」と名付けられた手の役物など、当時の面影を残しつつ見事に進化している。

スペックは最大10Rのラウンド継続タイプと、ラウンド振り分けタイプの2機種がある。大当たりのポイントとしては2機種とも同じで、下段ステージからのノーマルルートと、初代の砲台からの大当たりをスペシャルルートによって再現された2つの当たりパターンがある。羽根物の醍醐味といえば、やはりノーマルルートからの大当たりだろう。本機種もあっと驚くような玉の挙動でステージ左右からVゾーンへ向かって行く様は感泣モノだ。

初代の名に違わず、やはり全体的なV入賞確率は辛目だ。出玉が少なくなった分、よく鳴き、よく拾う台で実戦してもらいたい。2チャッカーは1個の保留機能があるので、大当たり終了後など遊技を中断する時には注意したい。また、回転体経由のスペシャルルートは、台の個体差で回転体へ向う玉の挙動や溝にハマりやすい台も存在する。ノーマルルート経由のステージでの玉の動きも、中央へ向かいやすい台か否かを要チェックだ。役物の癖を見極めることによって勝率も大幅にアップするだろう。

パチ7の機種情報ページはこちら


(c) SANKYO

(c) JB


メーカーホームページ

おすすめのホール01/20 19:58現在
ダイナム 会津若松店の外観
ダイナム 会津若松店

福島県会津若松市門田町大字飯寺字上川原138-12

ダイナム 五泉店の外観
ダイナム 五泉店

新潟県五泉市大字太田字柳仲971-1

メガロ 大須店の外観
メガロ 大須店

愛知県名古屋市中区大須3-30-93 メガタウン地下1F

スター 尾崎店の外観
スター 尾崎店

愛知県江南市尾崎町上田88



関連ニュース






クチコミ・評価

  • 悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    打ちたくない

    打ちたい
  • ※写真は、gif、jpg、png形式でアップロードしてください
    ※ファイル名は半角英数字のみで、全角ファイル名(日本語等)は使用できません

※投稿時に空白行は削除されます。

留意・注意事項:

1.他者を差別もしくは誹謗中傷し、名誉もしくは信用を毀損する行為が発覚した場合は、書き込みを削除いたします。

2.クチコミ・実戦レポートの投稿にあたっては、特別の定めがない限り、原則として利用規約が適用されます。

3.クチコミ情報は、不特定多数のユーザーに見られる可能性のあるものです。
重要な個人情報(電話番号、クレジットカード番号など)は絶対に書かないでください。

4.クチコミ・評価の改善要望はサイト上では表示されません。
また、頂いた改善要望は777(スリーセブン)でまとめて、機種メーカーへ情報提供する可能性がありますのでご了承ください。




このページの先頭へ戻る

戻る