> > CRぱちんこチェッカーズ(京楽)
パチンコ図鑑

筐体画像

CRぱちんこチェッカーズ

基本データ

代表機種 CRぱちんこチェッカーズ STF1
大当たり確率 1/97.7(確変中:1/9.77)
確率変動確率 100%
賞球数 3 & 4 & 12
初当たり時メイン出玉 約670個
備考1 大当たりラウンド数は、「7R」と「2R(出玉無し)」の2種類
備考2 全ての大当たり終了後、4回転の確変状態に突入
備考3 ・時短回数は「100(赤図柄・2R大当たり)」と「20(青図柄)」の2種類
・時短回数には確変状態の4回転を含む

関連機種 CRぱちんこチェッカーズSTF1
CRぱちんこチェッカーズ M62TF7

導入開始日 〜  (最新の導入日カレンダーを見る)

大当たり絵柄

時短100回図柄 1・3・5・7・9・ト音記号
時短20回図柄 2・4・6・8・8分音符・8分連符

80年代の日本音楽シーンにその名を刻んだバンド「チェッカーズ」との全面タイアップにより完成したマシン。

「ギザギザハートの子守唄」「涙のリクエスト」を始めとするチェッカーズの代表曲はもちろんのこと、「スポットライト」や「ディスコボール」などの役物、さらにはレコードプレイヤーを模したステージ上で展開される液晶演出など、チェッカーズの魅力が随所に盛り込まれた数々の演出が最大の特徴だ。

また、本機は甘デジタイプ「STF1」とハーフスペック「M62TF7」という、ユーザーに配慮した2シリーズでのラインナップとなっているぞ。

■STF1
大当たり確率(確変中):1/97.7(1/97.7)
確変突入率:100%(4回転限定)
大当たり出玉:約1,520個 
時短:100回(赤図柄)or20回(青図柄)
※確変状態の4回転を含む
備考:大当たりラウンド数は7Rと2Rの2種類

■M62TF7
大当たり確率(確変中):1/337(1/33.7)
確変突入・継続率:62%
大当たり出玉:約1,700個
時短:全ての大当たり終了後、100回転の時短に突入
備考:確変割合には、2R確変を含む


(c) THREE STAR PRO
(c) KYORAKU SANGYO


メーカーホームページ


関連ニュース






クチコミ・評価

  • 悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    打ちたくない

    打ちたい

※投稿時に空白行は削除されます。

留意・注意事項:

1.他者を差別もしくは誹謗中傷し、名誉もしくは信用を毀損する行為が発覚した場合は、書き込みを削除いたします。

2.クチコミ・実戦レポートの投稿にあたっては、特別の定めがない限り、原則として利用規約が適用されます。

3.クチコミ情報は、不特定多数のユーザーに見られる可能性のあるものです。
重要な個人情報(電話番号、クレジットカード番号など)は絶対に書かないでください。

4.クチコミ・評価の改善要望はサイト上では表示されません。
また、頂いた改善要望は777(スリーセブン)でまとめて、機種メーカーへ情報提供する可能性がありますのでご了承ください。




このページの先頭へ戻る

戻る