パチンコ図鑑

筐体画像

CRオークス

基本データ

代表機種 CRオークス ZZ
大当たり確率 1/187.24(確変中:1/)
確率変動確率
賞球数 3 & 2 & 10 & 15
初当たり時メイン出玉 約1510個
備考1 大当たり終了後、30回 or 100回 or 300回転の時短
備考2
備考3

関連機種 CRオークス RR
CRオークス AA
CRオークス ZZ

導入開始日 2012/12/03〜  (最新の導入日カレンダーを見る)

大当たり絵柄




名機完全復活!!の名にふさわしい『CRオークス』。1996年のデビュー以来、絶大な人気を誇った一般電役の名機『オークス』が2012年復活した。今までも何度かリニューアルされてきた人気シリーズだが、今作は初代のテイストに最も近い。

スペックは2種類用意されたが、メインとなるのは『CRオークス ZZ』。大当たり確率1/187.24、確率変動ナシ。時短が30 or 100 or 300回転の振り分けタイプ。大当たりはすべて16Rのビッグボーナス。また、『CRオークス AA』は、大当たり確率1/128.50(確変中:1/12.85)、ST8回+時短8回というスペック。

『CRオークス ZZ』に確変の機能はないが、その分時短での自力引き戻しに期待がかかる。かつての現金時短機や、一般電約に限りなく近い仕様と言えるだろう。

すべての大当たりが16R。そしてヘソからの大当たりの95%が時短100回転という抜群の安定感が魅力。電チューからの当たりは、時短300回転と100回転がそれぞれ35%となり、うまくこちらに傾けば、満足のいく出玉を獲得することも十分に可能だ(30%が30回時短)。

ゲーム性は3つのステージからプレイヤーの好みに合わせて選択可能。『初代オークス』のドット演出をそのまま再現した「オリジナルステージ」。シャッターが閉じれば大当たり!という一発告知の「シャッターステージ」。そして液晶演出が今風の新生オークスが楽しめる「アクションステージ」がある。

初代からのファンならば、迷わず「オリジナルステージ」の選択をお勧めする。なぜならば、あの大チャンスの「図柄スベリ」とそれに伴う「大当たり法則」が健在だからである。キュインとスベッた時のあのぞくぞく感。そしてそこから発展するリーチによって、期待度が丸わかりになるあの法則。この魅力は捨てがたいものがある。

ノーマルリーチでも十分大当たりの期待は出来るが、懐かしの「クルクルリーチ」「カウントダウンリーチ」となれば期待感も大きくアップ。そして「応援リーチ」や「ドットレースリーチ」「小籠包リーチ」に発展すれば超激アツ!という嬉しい演出も搭載。

甘い左右対称のゲージ構成は、良い調整ならば高回転率も期待できる。電チューサポートを得る時間帯が長くなりやすいので、スルー調整には注意を払うべし。もしスルーがマイナス調整で時短中に玉が減るようだと勝率はぐっとダウンしてしまう。




(c) Sansei R&D


メーカーホームページ

おすすめのホール01/19 09:51現在
有楽センターの外観
有楽センター

【ニュース】更新

愛知県半田市有楽町2-37

有楽 共和店の外観
有楽 共和店

【設置機種】更新

愛知県大府市一屋町3-27

SANSEI 須坂店の外観
SANSEI 須坂店

長野県須坂市相森町971-4

テンイチマックスの外観
テンイチマックス

兵庫県朝来市和田山町土田448-5

ALICEの外観
ALICE

大阪府泉佐野市鶴原1547

下鴨ラッキーの外観
下鴨ラッキー

京都府京都市左京区下鴨西本町33-1



関連ニュース






クチコミ・評価

  • 悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    打ちたくない

    打ちたい
  • ※写真は、gif、jpg、png形式でアップロードしてください
    ※ファイル名は半角英数字のみで、全角ファイル名(日本語等)は使用できません

※投稿時に空白行は削除されます。

留意・注意事項:

1.他者を差別もしくは誹謗中傷し、名誉もしくは信用を毀損する行為が発覚した場合は、書き込みを削除いたします。

2.クチコミ・実戦レポートの投稿にあたっては、特別の定めがない限り、原則として利用規約が適用されます。

3.クチコミ情報は、不特定多数のユーザーに見られる可能性のあるものです。
重要な個人情報(電話番号、クレジットカード番号など)は絶対に書かないでください。

4.クチコミ・評価の改善要望はサイト上では表示されません。
また、頂いた改善要望は777(スリーセブン)でまとめて、機種メーカーへ情報提供する可能性がありますのでご了承ください。




このページの先頭へ戻る

戻る