パチンコ図鑑
メインページ設置店舗を探す攻略ポイント予告・リーチアクションクチコミ一覧

CR激流王(三洋物産)攻略ポイント

タイプ
攻略ポイント 攻略ポイント

攻略ポイント

これが出来れば上級者「激流を制する打ち方は?」
これが出来れば上級者「激流を制する打ち方は?」

「激洗王」は他の羽根モノタイプとは異なるゲーム性を持っているわけで、そのために他機種とは違うポイントがある。最も大事なのはスルーの通りぐあいである。ここが悪いと話しにならない。一般的な羽根モノタイプの「おとし=1チャッカー」のナキ並だと全然足りないはずだ。

次に重要なのは下部の電チューヘの寄り。この二つはゲーム性を楽しむ上でも欠かせないのだ。それに最もバランスよく玉が寄るルートを見つけよう。また、盤面右側のGOチャッカーが甘く、電チューへの寄りがいい調整もあり、その際は積極的に右方面からの狙い撃ちもしくは天打ちで左右から玉をバラケさせて狙うという打ち方もある。

ただし、デジタル当り○の後にそのままだと、羽根への寄りが悪い場合もあるから、そのさいは速攻でストロークを変えよう。羽根に拾わせないと話にならないわけだから。

なお、大当たりの後は、デジタルが10回転するまで、羽根が開放するチャンスゾーンがあるわけだが、この場合は、GOチャッカー、電チューへの寄りよりも、羽根への寄りを最優先しておこう。複数入賞のほうがVチャンスが増えるため、積極的に複数の玉を拾わせるように、ピンポイントでストロークを合わせよう。そのためには、大当たり残り2ラウンド当りで、アタッカーよりも羽根上部に視線を移し、最も寄りがよいポイントをキャッチ→大当たり終了一回目の開放からあわてずに、狙えるストロークを確保しておくことが必要だ。よって大当たり中も神経を集中すべし。

おすすめのホール01/24 05:00現在


関連ニュース



(c) SANYO GROUP



このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る