> > CRダンスブレイク(西陣)
パチンコ図鑑

筐体画像

CRダンスブレイク

基本データ

代表機種 CRダンスブレイクEH
大当たり確率 1/(確変中:1/)
確率変動確率
賞球数 6 & 10 & 15 & &
初当たり時メイン出玉 約470個
備考1 クルーン約1/5
備考2
備考3

関連機種 CRダンスブレイク EH

導入開始日 2019/01/24〜  (最新の導入日カレンダーを見る)

大当たり絵柄

 
 

「懐かしいのに、新しい」、そんなコンセプトを持つ『CRダンスブレイクEH』は「一般電役で小出玉」という画期的なゲーム性で登場した「手軽に安く遊べる」パチンコ機なのです。

ゲームの流れは以下の通り。

★中央にあるクルーンに玉を入れる。
★クルーンの振り分けにより、クルーン下中央入賞口(PLAYチャッカー)に玉が入れば大当り。
★クルーン上部にあるチューリップが開放し、そこに玉を入れる。(最高4個カウントまで)
★盤面下部の2段アタッカー、上部部分が開放。(最高4個カウント×4回まで)
★上段アタッカーの入賞の数だけ、下部部分が開放。(最高4個カウント×4回まで)
★連動中に再びPLAYチャッカーに入賞すれば、連動延長のチャンスに。
○賞球数:6(普電)&10(他穴)&15(作動口)
○平均出玉:約470個(期待値)

打ち出し始めたら、まずは中央の役モノクルーンに玉を入れよう。上段クルーンには穴が2つあり、ここで大当りルート「ノーマルルート」と「スペシャルルート」に振り分けられる。左に入ればノーマルルート、右に入ればスペシャルルートだ。

ノーマルルートを通過した場合、下部の3穴クルーンのうち、中央の穴に入れば大当りで、スペシャルルートなら、そのまま一直線に玉が落下するので100%大当りとなる。とことん「わかりやすい」事に加えて、この玉の動きを眺めているだけでもドキドキする事、間違いありませんよ。

大当り後は、右打ちなど難しい動作は一切不要。センターのチューリップめがけて玉を打ち続けて下さい!そして、玉の連動中に再びクルーンに玉が入って…??

あの頃のパチンコ機を継承しつつ、現代風にアレンジした「一般電役小出玉」のゲーム性を是非打って、堪能して下さい!


(c) NISHIJIN


メーカーホームページ

おすすめのホール01/24 10:16現在


関連ニュース






クチコミ・評価

  • 悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    悪い

    良い
    打ちたくない

    打ちたい
  • ※写真は、gif、jpg、png形式でアップロードしてください
    ※ファイル名は半角英数字のみで、全角ファイル名(日本語等)は使用できません

※投稿時に空白行は削除されます。

留意・注意事項:

1.他者を差別もしくは誹謗中傷し、名誉もしくは信用を毀損する行為が発覚した場合は、書き込みを削除いたします。

2.クチコミ・実戦レポートの投稿にあたっては、特別の定めがない限り、原則として利用規約が適用されます。

3.クチコミ情報は、不特定多数のユーザーに見られる可能性のあるものです。
重要な個人情報(電話番号、クレジットカード番号など)は絶対に書かないでください。

4.クチコミ・評価の改善要望はサイト上では表示されません。
また、頂いた改善要望は777(スリーセブン)でまとめて、機種メーカーへ情報提供する可能性がありますのでご了承ください。




このページの先頭へ戻る

戻る