777(スリーセブン)トップ > > 確変か時短かにドッキドキ!『Pフィーバートータル・イクリプス』
ニュース
新機種発表
確変か時短かにドッキドキ!『Pフィーバートータル・イクリプス』
SANKYO

確変か時短かにドッキドキ!『Pフィーバートータル・イクリプス』
SANKYOは『Pフィーバートータル・イクリプス』を発表した。

本機は高継続が魅力のライトミドル機。ヘソと電チューで確変突入率が異なる確変ループ機で、ヘソ大当りなら18%、電チュー大当りなら74%で確変に突入する。

電サポ中のモードはバトルモードor恋愛モードをできるが、どちらのモードであっても、確変or時短を完璧には判別できない仕様。確変が告知されるタイミングは複数あり、1・30・60・100回転目は告知発生のチャンスとなる。電チュー大当りはラウンド数によって確変期待度が変化し、「4R(約50%)<6R(約54%)<8R(約59%)<10R(約86%)<2R(100%)」の順に確変期待度がアップするぞ。確変であれば必ず100回転以内に告知され、電サポは次回大当りまで継続するので安心だ。

なお、確変濃厚となるアルティメットモードor超バカンスモードに移行すれば、高速消化によって爽快に電サポを消化できる。この間は、BETA歯役モノが可動すれば即大当り獲得となる。

導入開始予定は2019年11月18日から。

このニュースの関連URL: パチンコ図鑑:Pフィーバートータル・イクリプス
このニュースの関連URL: SANKYO




前へ 次へ

最新ニュース





>