777(スリーセブン)トップ > > 関門突破で一撃2250×3回!『CR NOLSOL』
ニュース
新機種発表
関門突破で一撃2250×3回!『CR NOLSOL』
ディ・ライト/大一商会

関門突破で一撃2250×3回!『CR NOLSOL』
ディ・ライトより新機種『CR NOLSOL』が発表された。本機は役モノで大当たりが決まる1種+2種タイプ。大当たりまでの流れは、まず役モノ下のヘソに入賞させると盤面上部の2桁セグが回転、数字が揃えば羽根が開放する。羽根から玉を入賞させ、回転体やクルーンを突破してV入賞すれば大当たりとなる。初回大当たりは実質2or15Rで、約14%の15Rを引き当てれば2回セット濃厚、さらに2回目の大当り時に約10%の時短付き大当りを引けば合計3回セット分の出玉を獲得できる仕組みだ。

役モノのメインでもあるクルーンは『CR天下一閃』でお馴染みのものだが、本機にはハズレ穴を塞ぐ「無敵シャッター」を搭載。クルーン到達から10秒間はシャッターが作動しているため、V入賞の大チャンスとなっている。その他では、通常時は3種類のモード搭載し、またランプやボタンによる多彩な告知も用意されている。

ハズレ穴を塞ぐ無敵シャッターを搭載した斬新な役モノ機『CR NOLSOL』は1/15よりホール導入される予定だ。

このニュースの関連URL: 機種図鑑:CR NOLSOL
このニュースの関連URL: ディ・ライト




前へ 次へ

最新ニュース





>