777(スリーセブン)トップ > > 報酬は2種類の電サポモード!『CRフィーバーゴルゴ13』
ニュース
新機種発表
報酬は2種類の電サポモード!『CRフィーバーゴルゴ13』
SANKYO

報酬は2種類の電サポモード!『CRフィーバーゴルゴ13』
SANKYOより新機種『CRフィーバーゴルゴ13』が発表された。本機はさいとう・たかを原作の人気作品とのタイアップ機で、2018年10月に『CRフィーバードラムゴルゴ13』が登場しているが、こちらは液晶搭載機。

スペックは大当たり確率1/199.8、時短突入率100%・時短回数1or99回の1種+2種タイプ。初当たり後は主に時短1回+残保留4個の「運命チャレンジ」に突入する。見事突破して大当たりした場合、約6割が実質次回大当たり濃厚(時短99回+残保留4個)の「超A級チャレンジ」へ、残りの約4割は時短1回+残保留4個の「運命チャンス」に突入する仕組みだ。運命チャンスでも引き戻し率が約51.5%あるため、最後まで時短継続に期待が持てるようになっている。

演出では液晶画面で原作の魅力を余すことなく再現。その中でも「レクイエムZONE」「賛美歌13番予告」「金ゴルゴ予告」「ゴルゴリーチ」の4大キーポイントが発生すれば信頼度50%オーバーに。また依頼金を貯めてボタンを最大3個までストックする「依頼金STOCK」にも注目だ。

突破率約54%の運命チャレンジと次回濃厚の超A級チャレンジという2種類の時短を搭載した『CRフィーバーゴルゴ13』は2019年1月にホール導入される予定だ。

このニュースの関連URL: 機種図鑑:CRフィーバーゴルゴ13
このニュースの関連URL: SANKYO




前へ 次へ

最新ニュース





>