777(スリーセブン)トップ > > サミーの新規則第1弾はヤマト2199『ぱちんこ宇宙戦艦ヤマト2199』
ニュース
新機種発表
サミーの新規則第1弾はヤマト2199『ぱちんこ宇宙戦艦ヤマト2199』
サミー

サミーの新規則第1弾はヤマト2199『ぱちんこ宇宙戦艦ヤマト2199』
サミーより新機種『ぱちんこ宇宙戦艦ヤマト2199』が発表された。本機は超名作アニメ「宇宙戦艦ヤマト」を38ぶりにリメイクした作品とのタイアップ機。

スペックは大当たり確率約1/219.9の「219ver.」と、約1/199.2の「199ver.」の2タイプで、どちらも確変突入率75%・150回転まで継続するST機。確変突入率は75%となっているが、初当たり時に電サポが付くのは「219ver.」で20%、「199ver.」で50%で、残りは潜確or通常の「次元潜航モード」に突入する。次元潜航モードを20回転消化後に「波動防壁ZONE」に移行すれば潜確濃厚。この間に大当たりすればST150回or時短75回の「戦火のヤマト」に突入する仕組みだ。そして電サポ中に「コスモリバースシステム」が発動されればSTが再充填されるところが本機最大の特徴の1つでもある。

演出では「波動砲リーチ」「赤い地球ゾーン」「次回予告」「キリン柄」が出現すれば大チャンス。中でも波動砲ギミックと連動した波動砲リーチは迫力満点だ。

サミーの新規則第1弾『ぱちんこ宇宙戦艦ヤマト2199』は11月上旬に導入される予定だ。

このニュースの関連URL: 機種図鑑:ぱちんこ宇宙戦艦ヤマト2199
このニュースの関連URL: サミー




前へ 次へ

最新ニュース





>