777(スリーセブン)トップ > > アジア最大級のカジノ展示会が開催
ニュース
イベント
アジア最大級のカジノ展示会が開催

中国マカオにて、5月16~18日の3日間にわたり、アジア最大のカジノ展示会『G2E(グローバル ゲーミング エキスポ)アジア2017』が開催された。

国内関連企業ではカジノマシンメーカーであるアルゼゲーミングテクノロジーズやKONAMIゲーミングが出展。他にも共同印刷株式会社が2年続けて出展していた。
共同印刷株式会社はセキュリティ印刷技術の他に、日本国内の統合型リゾート(IR)情報ついても展示。

カジノ誘致に名乗りをあげている地方自治体のパンフレットを展示し、現地カジノ業界関係者の関心を集めていた。苫小牧(北海道)や泉佐野(大阪)など、IR誘致に特化したパンフレットを準備している自治体などもあり、国内の誘致合戦の盛り上がりがここでも感じられた。

このニュースの関連URL: G2E(グローバル ゲーミング エキスポ)アジア2017



  • 会場内はスロットマシンやカジノ関連の製品を扱う企業のブースが並ぶ

    会場内はスロットマシンやカジノ関連の製品を扱う企業のブースが並ぶ

  • スロットマシンの新機種などを展示するアルゼ・KONAMIブース

    スロットマシンの新機種などを展示するアルゼ・KONAMIブース

  • 共同印刷のブースでははっぴを着たスタッフがお出迎え

    共同印刷のブースでははっぴを着たスタッフがお出迎え

  • 観光などの魅力をアピールする、地方自治体が作成したパンフレット

    観光などの魅力をアピールする、地方自治体が作成したパンフレット


前へ 次へ

最新ニュース





>