777(スリーセブン)トップ > > 三洋物産:パチンコ新機種『CRスーパー海物語』発表会
ニュース
新機種発表
三洋物産:パチンコ新機種『CRスーパー海物語』発表会
三洋物産

三洋物産:パチンコ新機種『CRスーパー海物語』発表会
4月17日、株式会社三洋物産は、東京都港区日の出埠頭にて、『CRスーパー海物語』の新機種発表会を開催した。会場は、1,100トンもの巨大船「SYMPHONYクラシカ号」をこの日のためにSANYO号に改造し、東京湾をクルージングしながら発表すると言う、一風変わった発表会で注目を集め、会場には多数の業界関係者が詰め掛けていた。

ゲストには、本機のCMにも採用されている芸能レポーターの東海林のり子さんや、モノマネアーティストの前田健さん、元祖パラパラアイドルの元Wink鈴木早智子さんが訪れ、当日限りのユニット“フラパラダンサーズ”を結成し、ミスマリンちゃんの三人と一緒に、フラダンスとパラパラをMIXした新しい形のフラダンス“フラパラ”を披露し会場を大いに盛り上げた。

注目のスーパー海物語の仕様だが、前作『CR大海物語』で好評だった3つのモードを本機でも採用。今まで通りの予告・リーチアクションの「海モード」、通常時・予告・リーチとあらゆる場面でマリンちゃんが活躍する「マリンモード」、ステップアップやPUSHボタンによるアクティブな演出が豊富な南国ムードいっぱいの「ハワイモード」となっている。
新機能としては、大当りラウンド中に確変昇格のチャンスが訪れる「マリンチャンス(ハワイモード限定)」や、本機からの新キャラクター“ワリンちゃん”が大活躍する、ハズレ目からの復活リーチ「ワリンチャンス(マリンモード限定)」を搭載している。

また、当日の詳細については、近日掲載予定の「スペシャルレポート」欄にてお届けする予定だ。

このニュースの関連URL: 機種図鑑:CRスーパー海物語
このニュースの関連URL: スペシャルレポート: 「海シリーズの最新作! 三洋物産の『CRスーパー海物語』発表会」




前へ 次へ

最新ニュース





>