777(スリーセブン)トップ > > 西陣・パチンコ新機種「CRキカイダー」発表
ニュース

西陣・パチンコ新機種「CRキカイダー」発表
西陣

2005年1月17日、ショールームにて西陣のパチンコ新機種「CRキカイダー」の発表会が開催された。
西陣の新規則第一弾であり、新枠採用ということもあり、ショールームにはプレス、ホール関係者を含め、多くの業界関係者が訪れていた。

早速本機についてだが、大ヒットヒーローアクション「人造人間キカイダー」とのタイアップであり、西陣初のタイアップ機というところにも注目したい。
そして、筐体を見てもらうとわかる通り、盤面一面がキカイダーの顔となっている。
スペックは、3シリーズあり、出玉は従来機通りで大当たり確率を1/487に下げ、確変突入率を70%に上げたGSV3、大当たり確率を1/277にし、確変突入率は70%、出玉を従来の半分にした(ラウンド数・7ラウンド)GXV3、出玉は従来機通りで確率1/397、確変突入率60%にしたGSX3がある。
また、上記に示したとおり、本機は新枠を採用し脳天直撃スピーカーも搭載しているので、臨場感あふれるサウンドを楽しめるだろう。プッシュボタンも搭載していて、プレイヤー参加型のゲーム性にも対応している。

気になるホール導入だが2月20日からを予定している。

このニュースの関連URL: CRキカイダー




前へ 次へ

最新ニュース





>