パチンコ・パチスロ用語集

島(しま) 5 役に立ったね!

店内に設営されたパチンコ台の1列を指す単位。 1列で14台や16台など、1島(シマ)が何台になるかは、店の規模で決まる。大型の店舗であれば「1島25台」といったケースもある。また同じ店でも、エリアによって島の台数が異なることも珍しくない。

写真の店舗は20台で1つの島を形成している

写真の店舗は20台で1つの島を形成している

一般的に島は1つの列を指し、通路を挟んで向かい合った2列は「ワンボックス」と呼ばれる。 また、「海物語のシマ」「慶次のシマ」といったように、同一機種の並びを意味することもある。 その他、パチンコ台やサンドを設置するための土台となる枠組みも「島」と呼ばれる。主に設備機器メーカーが使う業界用語で、そこには補給や研磨などの循環システムも含まれる。

関連用語

サンド

新台更新中11/20 21:30現在






777(スリーセブン)トップへ戻る