> > 回胴式遊技機(かいどうしきゆうぎき)

パチンコ・パチスロ用語集

回胴式遊技機(かいどうしきゆうぎき) 1 役に立ったね!

風適法(風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律)によって定められたパチスロの正式名称。

『ハネスロ リラックマ(オーイズミ・2011年)』(左)はパッと見だと2リールだが、右側の「倍々リール」もメインリール。『パチスロ「バイオハザード」(山佐・2008年)』(右)はメインリールが4本で停止ボタンも4つ

『ハネスロ リラックマ(オーイズミ・2011年)』(左)はパッと見だと2リールだが、右側の「倍々リール」もメインリール。『パチスロ「バイオハザード」(山佐・2008年)』(右)はメインリールが4本で停止ボタンも4つ

ちなみに、回胴とはリールのこと。ほかにも、パチンコは「ぱちんこ」。ホールは「ぱちんこ屋」。コインは「遊技メダル」が法律上の正式名称だ。 この法律では、リールについても規定されている。3本以上のリールを搭載すること。21コマ以内であること。配置できるボーナス絵柄の総数も、仕様によって上限が定められている。これは、1985年にパチスロが法制化されてから、現在の5号機に至るまで変更されていない。

関連用語

ボーナス 5号機

新台更新中11/21 14:48現在






777(スリーセブン)トップへ戻る