777(スリーセブン)トップ > > 4号機時代の名機『アステカ』が遊パチで降臨!『PAでかちりラッシュ』
ニュース
新機種発表
4号機時代の名機『アステカ』が遊パチで降臨!『PAでかちりラッシュ』
メーシー

4号機時代の名機『アステカ』が遊パチで降臨!『PAでかちりラッシュ』
ユニバーサルエンターテインメントグループとしては初となる遊パチ専用機『PAでかちりラッシュ』が発表された。本機はパチスロ4号機時代の名機『アステカ』をモチーフとしており、CTを小当りRUSHにより再現。大当り確率も1/99.9~1/79.9と高く、パチスロのB-TYPEを彷彿とさせる遊びやすいスペックに仕上がっている。

初当りは「でかちりBONUS(10or5R確変or5R通常)」のみで、10R確変の場合は小当りRUSHのCT「でかちりRUSH」へ直行。5R確変の場合は電サポ付き確変「でかちりカウントダウン(DCD)」へ突入する。CT突入のメインルートを担うDCDは、電サポ20回を大当りさせずに完走させるとCT突入濃厚となる。完走期待度は約36%(設定6の数値)。また、20回以内に大当りしたとしても「電サポ中の確変大当り=CT突入濃厚」なので、50%でCTへ突入するぞ。初当りが5R通常だった場合は20回の時短「チャンスタイム」へ突入。ここでの確変大当りもCT突入濃厚なので、引き戻しからのCT突入に期待しよう。

CT中は小当りが1/1.19で当選し、大当りを引かずとも出玉が増加。突入時の平均獲得出玉は2000個オーバーと高く、甘デジながらも一撃を狙える仕様に。電サポ中orCT中は、10R確変だけでなく5R確変でもCT突入濃厚。5R確変の一部or5R通常当選時は「CHELLANGE BONUS」となり、アステカルーレットを再現した「でかちりJUDGEルーレット」が発生する。成功でCT突入、失敗でチャンスタイム突入濃厚だ。ただしチャンスタイムの時短回数は50回となるので、引き戻しの可能性が高くなるぞ。

演出面に関しては、7セグと液晶の両方を搭載。通常時は7セグ演出がメインで発生し、「P図柄」停止によりでかちりギミックが爆発すると大チャンス! 液晶画面が出現し、期待大のリーチへ発展する。通常時の注目演出は「P図柄」、「でかちりルーレットSPリーチ」「フリーズ演出」の3つ。フリーズ演出発生時は10R確変当選濃厚だ。CT中は、突如BGMがストップする至福の瞬間「サウンドストップ」や、CT継続保証&大チャンスの「でかちりZONE」が注目演出となっている。

ホール導入は2020年3月予定。

このニュースの関連URL: パチンコ図鑑:PAでかちりラッシュ
このニュースの関連URL: ユニバーサルエンターテインメント




前へ 次へ

最新ニュース





>