777(スリーセブン)トップ > > 全480通りの組み合わせで自分だけの海物語が楽しめる!『PA海物語3R2』
ニュース
新機種発表
全480通りの組み合わせで自分だけの海物語が楽しめる!『PA海物語3R2』
三洋物産

全480通りの組み合わせで自分だけの海物語が楽しめる!『PA海物語3R2』
三洋物産より新機種『PA海物語3R2』が発表された。本機は2016年に導入された『CRA海物語3R』の後継機種となる甘デジで、大当り確率約1/99.9、確変突入・継続率50%の確変ループタイプスペックを継承。ただし今回は10R確変大当りが新搭載されており、メリハリのある勝負を楽しめるぞ。

ゲームの流れは海シリーズ定番のものを採用。奇数図柄揃いは5R確変、偶数図柄揃いは5R通常濃厚となる。どちらの大当りも、ラウンド中にサムが現れれば10R確変へ昇格濃厚だ。通常大当り後は33回の時短へ突入するので引き戻しに期待しよう。

演出面に関しては、前作同様に一部演出の期待度や出現の有無をカスタマイズ可能。今回は「New My海カスタム」となり、前作にあった「魚群期待度」「一発告知頻度」「泡前兆予告の有無」「スベリ予告の有無」の4項目に加えて、「告知方法(いつものorひっそり)」と「プレミアム魚群出現頻度(ふつうor出やすい)」の新項目2つが追加されている。

演出モードに関しても、他の海シリーズ同様に選べる3モードを新搭載。いつものシンプルな海物語を楽しめる「海モード」、初代海物語のビジュアルを再現した「初代モード」、多彩な予告が発生する「アクティブモード」の3つから選択可能だ。New My海カスタム×3モード=全480通りもの組み合わせで演出を楽しめるぞ。また、3Rシリーズとしては初となるタッチセンサーも新搭載。お馴染みのタッチ演出以外にも、「泡前兆予告の次変動でタッチするとロゴの発光色で期待度示唆」「SPリーチ中のタッチでプレミアム魚群出現!?」「ピースマークのタッチアイコンが出現!?」など、本機ならではの新演出も用意されている。

また、ちょいパチバージョンの兄弟機『Pちょいパチ海物語3R2』も同時発表されており、こちらは大当り確率が約1/49.9と大幅にアップ。確変突入・継続率60%、10R確変大当りも搭載されており、より遊びやすいスペックとなっている。

ホール導入は甘デジ、ちょいパチのどちらも2020年1月6日予定。

このニュースの関連URL: パチンコ図鑑:PA海物語3R2
このニュースの関連URL: パチンコ図鑑:Pちょいパチ海物語3R2
このニュースの関連URL: 三洋物産




前へ 次へ

最新ニュース





>