777(スリーセブン)トップ > > ボーナスがボーナスを呼ぶ最恐ST搭載!『S呪怨 再誕AT』
ニュース
新機種発表
ボーナスがボーナスを呼ぶ最恐ST搭載!『S呪怨 再誕AT』
藤商事

ボーナスがボーナスを呼ぶ最恐ST搭載!『S呪怨 再誕AT』
藤商事は新機種『S呪怨 再誕AT』を発表した。本機は人気ホラーシリーズ「呪怨」とのタイアップ機種で、2017年に登場した『パチスロ 呪怨』の後継機種。同社の「ホラーパチスロ」シリーズとしては第4作目にあたる。

スペックはSTタイプのAT「呪縛ST」と擬似ボーナスとのループによりメダルを獲得するAT機。初当りは「業BONUS(20G継続・純増約4.0枚/G)」のみで、ボーナス中に「業深き刻」のゲーム数獲得を抽選。ボーナス終了後は業深き刻のゲーム数だけST突入を抽選するので、ゲーム数が多いほどST突入期待度も高くなるぞ。

呪縛ST当選時は、まず「伽椰子SCREAM」へ突入して初期STゲーム数を獲得。ベル4回成立まで継続し、平均約50Gを獲得できる。呪縛STは純増約1.3枚/GのATで、ボーナスが当選すると残りゲーム数を再セット。ST中に当選するボーナスは「マーBONUS(10~30G継続)」「俊雄BONUS(20or40G継続)」「伽椰子BONUS(30or60G継続)」「呪怨PANIC(100G継続)」の全4種類(いずれも純増は約4.0枚/G)。後者のボーナスほど、STや業深き刻のゲーム数上乗せ期待度がアップする。STのゲーム数が長くなると、それだけボーナスを引ける可能性も高くなるのでループ率も上昇。STのゲーム数は最低40G、MAX80Gとなっており、ループ率にすると約72~93%となる。

ボーナスを引けないままSTが終了してもチャンスは残されており、貯めたゲーム数分の業深き刻へ突入。ここではST中以上の高確率でボーナスを抽選するので引き戻しの期待大だ。

ホール導入は2019年10月中旬より順次開始予定。

このニュースの関連URL: パチスロ図鑑:S呪怨 再誕AT
このニュースの関連URL: 藤商事




前へ 次へ

最新ニュース

日付 カテゴリ タイトル メーカー名
2019/09/18 新機種発表 確変か時短かにドッキドキ!『Pフィーバートータル・イクリプス』 SANKYO
2019/09/18 新機種発表 天下シリーズ最強性能の「覚醒」を搭載!『天下布武4』 セブンリーグ
2019/09/14 イベント ネット新ブランド「カルミナ」お披露目会開催 カルミナ
2019/09/14 新機種発表 北斗最新作は王道から覇道へ、6号機最高峰の究極仕様!『パチスロ北斗の拳 天昇』 サミー
2019/09/13 新機種発表 ノーマルパチスロを彷彿させる牙狼シリーズ最新作!『P牙狼コレクション』 SanseiR&D
2019/09/09 新機種発表 麻雀パチンコの最高峰、奇跡の復活&衝撃コラボ!『P華牌R ~猿渡翔がローズテイルにやってきた~』 豊丸
2019/09/06 新機種発表 ガオガオキングシリーズ第3弾が2スペック同時デビュー!『Pガオガオキング3』『デジハネPAガオガオキング3』 サミー
2019/09/06 新機種発表 闘魂再燃!期待の2機種を同時発表!『闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機』『P亜人~衝戟の全突フルスペック!~319ver.』 オリンピア
2019/09/05 新機種発表 シリーズの垣根を超えたプレミアムバトル!『カードバトルパチスロ ガンダム クロスオーバー』 ビスティ
2019/09/02 イベント ぱちんこファンが楽しめる「究極」を体験!! 「『P北斗の拳8覇王』導入直前究極試打会」 サミー





>