777(スリーセブン)トップ > > 平均継続率約90%の「狂鬼乱舞」搭載!『Pぱちんこ新鬼武者 狂鬼乱舞』
ニュース
新機種発表

平均継続率約90%の「狂鬼乱舞」搭載!『Pぱちんこ新鬼武者 狂鬼乱舞』

オッケー.

平均継続率約90%の「狂鬼乱舞」搭載!『Pぱちんこ新鬼武者 狂鬼乱舞』
オッケー.からパチンコ新機種『Pぱちんこ新鬼武者 狂鬼乱舞』が発表された。
スペックは1種2種混合機のミドルタイプで、初当たりの大半は「鬼BONUS(5R)」が当選。消化後は19回の時短「蒼剣RUSH」へ突入する。時短中の実質大当たり確率は約1/29.9にアップしており、残保留4個も含めると約54.3%で引き戻しが発生。時短「狂鬼乱舞」突入濃厚となる。振り分けは4%と低いが、狂鬼乱舞直行の大当たり「蒼剣BONUS(5R)」も存在する。

狂鬼乱舞の時短回数は35 or 65 or 85回のいずれかで、BONUS後に「覚醒チャレンジ」が発生して時短回数を告知する。蒼鬼極限覚醒で「極限ノ刻」+「蒼剣RUSH」(時短70回+15回)、蒼鬼覚醒時は「覚醒ノ刻」+「蒼剣RUSH」(時短50回+15回)、覚醒しなかった場合は「真蒼剣RUSH」(時短35回)となる。時短回数に幅はあるが、狂鬼乱舞の平均継続率は約90%と非常に高く、一旦突入させれば大連チャンも夢ではないぞ。

電チュー入賞時の大当たりに関しては、「極限BIG BONUS(10R)」「BIG BONUS(4 or 7 or 10R)」の2種類となる(いずれも狂鬼乱舞突入濃厚)。極限BIG BONUSなら蒼鬼極限覚醒濃厚だ。鬼高速変動&高継続率の時短機能で、大量出玉につなげよう。

導入予定は9月17日から。

このニュースの関連URL: パチンコ図鑑:Pぱちんこ新鬼武者 狂鬼乱舞
このニュースの関連URL: オッケー.




前へ 次へ

最新ニュース

日付 カテゴリ タイトル メーカー名
2020/11/10 イベント 11月8日 第一回P-SPORTS『超ディスクアッパー選手権』初代優勝者が決定!! サミー
2020/09/28 新機種発表 2020年11月 ついに狩猟解禁!! エンターライズ
2020/09/25 新機種発表 ノーマルみたいなAT機『華祭』登場! パイオニア
2020/09/17 リリース 新H.O.T.D. <奴ら>が圧倒的な強さで蘇る! セブンリーグ
2020/09/15 リリース アカメが斬る! 2020年初冬に導入予定! 七匠
2020/09/15 リリース パチスロ モンスターハンター:ワールド 2020年初冬に導入予定! エンターライズ
2020/09/08 その他 安田屋、有名声優起用の採用動画を公開
2020/02/27 新機種発表 時短突破で高継続RUSHへ!『P戦国BASARA』 ニューギン
2020/02/17 新機種発表 業界初の新構造「クギナイン」を採用!『Pホームランキング』 アムテックス
2020/02/17 新機種発表 擬似ボーナスの高い連続性に注目!『スペリオーレ』 バルテック





>